SURFACE|ヌイテル?
作詞:椎名慶治 作曲:椎名慶治・永谷喬夫

「抜いてる?」と言うタイトルなだけに、肩肘張らずに力を抜いて聴ける曲にはなっていると思います。
何せ曲の冒頭のコーラスでさえも、歌詞を文字で見てみるとうぉ~う うぉ~う うぉ~うと言う
何となく脱力感の有るような表記の仕方をしてます(笑)

歌詞の内容としては「がんばりやさんで真面目な君」に対して
時には適度に息抜きをする事も必要だと教えてくれるような内容になっています。
この辺りは個人的にも共感出来ますし良い歌詞だなとは思うんです。

ただ…「君」に対して色々とアドバイスをしてる「僕」がちょっとチャラい気もするんですよね(^^;;
1番のBメロのじゃあとりあえず僕とバカらしい話でもして笑おう!!と言うフレーズを見た限りでは
まだ親身に相談に乗ってくれそうな感じがしなくもないんですが、
直後のサビで君の弱さ預けてほしい僕がここに居るんだよ?と言うフレーズ。
これって「僕」が「君」を口説きに行ってるようにも解釈出来てしまうフレーズな気がするんですよね(^^;;
しかも2番のBメロではじゃあとりあえず僕と カラオケでも行ってはしゃぎまくりましょう!!と誘っています。
デートのプランまで考えて来てるような感じです(笑)

そして止めが直後のサビ…僕のことは君の手で抜いてちょうだい!!
手で抜いて」と言うフレーズが…どうも下っぽく聴こえてしまうのは自分だけでしょうか?(^^;;
しかも終盤でもう1度このフレーズが出てきて、更にこの後
抜いてちょうだい!!3回も繰り返すんです(^^;;

つまりこの曲のタイトルのヌイテル?と言う言葉はダブルミーニングになっていて、
1つは息抜き的な意味だと思うんですが、もう1つは…?(苦笑)



SURFACEの曲リストに戻る

2018年2月のレビューカレンダーに戻る

トップページに戻る